転職求人情報サイト『転職成功への道』

転職は人生の大きな決断です。終身雇用が崩壊し、日本でも転職が一般的になりました。転職を考えている方、現在転職活動中の方も多いはず。

しかし新卒採用とは違いも多く、転職活動で結果が出ない人もいます。

転職活動を成功させるには、自分の希望に合った求人を見つけることが重要です。インターネットの転職サイトなら求人情報を豊富に入手できるので、複数の転職サイトに登録して求人情報をたくさん多く集めましょう。

また中途採用では、社会人の職務経験が重要になります。

1次選考では履歴書と職務経歴書で書類審査をする企業が多いので、履歴書や職務経歴書の書き方を知っておきましょう。転職サイトでノウハウを学んだり、人材紹介サイトでアドバイスを受けることも可能です。

当サイトでは求人の探し方や履歴書・職務経歴書の書き方、リクナビNEXTやDODAなど転職サイトの利用方法など、転職に役立つ情報を紹介します。皆様の転職活動に少しでもお役に立てれば幸いです。


転職の目的は幸せをつかむこと!

転職で幸せをつかむ

転職活動は単に次の就職先を探す作業ではありません。「今より幸せになること」です。転職活動ではこの視点を持つことが大事です。

・自分はどんな仕事をすれば幸せになれるか
・これからどう生きていけば幸せになれるか


この視点を忘れて転職活動を行うと、失敗してしまう危険がります。

これから転職活動を始める人、現在転職活動がうまくいってない人は、原点に立ち戻り「どうすれば幸せになれるか?」を考えてみてください。


 なぜ転職したいのか?


転職する理由は人それぞれ違います。

しかし現状に不満があるという点は、共通しているはずです。おそらく何の不満もない人は、転職を考えないでしょう。

「今の状態では満たされない何かがある・・・」

だから転職を考えているのではないでしょうか。

つまり転職することで「満たされたい」「今より幸せになりたい」という願望があるはずです。転職で不幸になりたい人はいないでしょう。

転職で幸せになるためにも、今はなぜ幸せでないのか、何が不満なのかを考えてください。そこにあなたの転職理由が隠されています。


 その会社はあなたを幸せにしてくれるか?


転職で幸せを掴む

転職活動で求人探しをする場合、「この会社は自分を幸せにするか」「この会社で自分は幸せになれるか」という視点を持つことが大切です。

また「今より幸せになるには、どんな会社を選ぶべきか」という考えを持って、転職活動を行っていくことが重要なのです。

ところが転職活動を続けていると、往々にしてこの視点が欠落します。

特に不採用が続くと「どこでもいいから雇ってくれる会社を探そう」という考えになり、それで採用されたとしても入社後に「なんか違う……」と後悔することになります。これでは転職活動を行う意味がありません。

どんな会社で働くかで、幸・不幸が大きく変わります。いい会社に出会うためにも、転職活動ではしっかりと情報収集を行ってください。

10万件の企業口コミ。キャリコネ転職サービス



 好きなこと、やりたい仕事を探す


幸せになる基準は人によって違いますが、転職活動では「自分の好きな仕事」「自分のやりたい仕事」を探すというのが基本です。

もちろん好きなだけでは仕事はうまくいかないですし、「好き」という気持ちだけで求人探しをするのは危険です。自分の勝手なイメージや思い込みだけで入社すると、現実とのギャップに悩むことにもなります。

しかし仕事をする上では、やはり「好き」という気持ちは大切です。

好きだから頑張れるし、困難にぶつかっても挫けずにやっていけるはずです。何よりも好きなことを仕事にできれば、間違いなく幸せです。

転職活動は単に次の職場を探す作業ではありません。

自分がより幸せに生きるための道探しです。あなたを幸せにしてくれる企業、あなたが幸せになれる企業を、ぜひ探し当ててください。


 転職で幸せになるために


転職で幸せになるためには、前向きな気持ちが必要です。

前職の不満や批判ばかりを口にしたり、リストラされた過去を引きずったりしていては、転職活動はうまくいかないし幸せにもなれません。

転職を考えるきっかけは、会社や仕事に対する不満かもしれません。しかしそれをうまく昇華して、前向きな気持ちになることが大切です。

つまり「~が嫌」「~をしたくない」という気持ちで転職活動をするのではなく、「~が好き」「~をしたい」という気持ちを持つことです。

ぜひいい転職をして、幸せをつかんでください。

DODAの無料転職サービスとは?
マイナビの無料転職サービスとは?

転職活動で孤独を感じたら

転職活動で孤独を感じたら

新卒の就職活動の場合は周囲に仲間がいて、情報交換もできました。しかし転職活動では仲間がおらず孤独を感じる人もいます。

在職中の人は同僚に隠して転職活動をするため、後ろめたい気持ちになることもあるかもしれません。離職中の人はすぐに転職先が決まらないと、社会から必要とされていないという不安や焦りを感じます。

もし転職活動で孤独を感じたら、以下の解決策を試してみてください。


 転職サイトで不安や孤独を解消


転職活動は一人で行うものと考える人もいますが、そうではありません。

転職者向けのサービスを利用することで、方向性を見失うことなく転職活動することができます。

このようなサービスでは転職の方法を助言してくれるだけでなく、転職の悩みや相談をすることもできるので、不安や焦りも解消できます。

しかもサービスは無料なので、転職者には非常にありがたいです。

転職は重大な問題であるがゆえに、かえって身近な人には相談しにくい場合もあります。そういう時はネットのサービスを利用するのも有効です。


 第三者の意見を聞くことも大切


転職活動の孤独を解消する方法

転職活動ではいくら努力しても結果が出ないことがあります。優秀な能力や経験があっても、アピール方法が悪く採用されない人も多いです。

うまく結果が出ない場合は、第三者の意見を聞いてみましょう。他人のアドバイスを聞くことで、解決の方向性が見えてくることもあります。

人間には思い込みや先入観、固定観念があり、どうしても主観を排除できません。また自分では気づかないことも数多くあります。

そのため他者の客観的な意見にも耳を傾けましょう。たとえ批判されても怒らずに素直に受け止める謙虚さも大切です。


 求人サイトの無料サービス


現在ではインターネット上にも転職者向けの無料サービスがたくさんあります。小さな負担で効率的に転職できるので、非常に便利です。

求人サイトの中にも転職相談や応募書類の添削を無料で行っているところもあります。掲示板などでは転職活動中の仲間にも出会えます。

また求人サイトでは、スカウトサービスはじめ転職活動に役立つ機能も数多くあります。求人サイトをフル活動し、早期に転職先を決めましょう。

10万件の企業口コミ。キャリコネ



 人材紹介サイトの無料サービス


人材紹介サイトでは、求人の紹介から応募書類の書き方、面接対策など、プロのキャリアカウンセラーが無料で個別に転職支援を行ってくれます。

さらにはあなたの代理人となって面接日程の調整や待遇交渉まで行ってくれるサイトもあります。煩わしい手続きを避けたい人にお勧めです。

自分の力で転職が決まらない人は、プロの力を借りることも必要です。

人材紹介サイトを利用すれば、一人で転職活動を行う孤独感や不安感から解放されます。一人で活動する自信のない人におすすめです。

大手の有名な人材紹介サイトには、以下のところがあります。

DODAの無料転職支援サービス
転職ならマイナビエージェント